次世代コーティングで 愛車にあの輝きを

最先端のカーボディ保護システム「プロテクションフィルム」

 

これまでのボディコーティングのイメージをくつがえす新しいボディー保護、

それが「プロテクションフィルム」です。


ボディの塗装面に直接カーコーティング剤を塗布するカーコーティングに対し、

「プロテクションフィルム」は、ボディ全体を1枚の透明な特殊フィルムで包み込みます。

そのため飛び石やキズのダメージをフィルムが吸収してくれるため、塗装面へのダメージは

限りなく軽減されます。

さらに最大の特徴として、フィルムを剥がせば新車のような状態の塗装に戻るというメリットがあります。

フィルムは貼り付けているのが分からないほど透明であり、コーティング剤とは比べ物にならない

厚みと柔軟性を兼ね備えています。

また伸縮性があるために、湾曲した面への施工も可能。

 フェイスでも、既に施工を開始しております。

ご興味のある方はご連絡ください。

 

※ブログにて、施工方法を簡単にご紹介しております。>>>