次世代コーティングで 愛車にあの輝きを

NEWS

「建築ガラス用フィルム施工技能士一級」資格を取得! 2010/9/18

平成21年9月、職業能力開発促進法・第47条第1項による指定試験機関(日本ウィンドウ・フィルム工業会)が実施するガラス用フィルム施工技能士に関する学科及び実技試験」に合格いたしました!               「2級」の資格を取得してから2年の実地経験を積み、苦手な勉強もなんとかこなして(^^; 、                  晴れて「1級」の資格を取得できてほっとしています。(一発合格です!)                                      

これで、建物用フィルムに関しても、知識・技能ともに、ある程度のレベルには到達できたと               自負しております(^-^)

建物用フィルムのご発注も、心よりお待ち申し上げておりますm(_ _)m

 

 

 

 

鑑真記念館 フィルム貼り替え工事 完成  2008/12/9

ソーラーガードスターリング40にて貼り替え工事

完成しました。

青空の映りこむ、銀色とも金色とも伺える窓ガラスに変身し、建物が見違えました。イメージUPです。

 

唐招提寺を建て律宗を日本に紹介した鑑真が、日本本土で

初めてたどり着いたのが、ここ鹿児島県南さつま市坊津秋目だそうです。

 

釣り客も多いことで有名で、とにかく景色がよいです(^^)v

鹿児島に住みながらここに来るまで、知りませんでした。

 

機会があればまた行ってみたいところです。

鑑真記念館 建築窓フィルム施工中  2008/12/8

鑑真記念館の展望室より映るパノラマの景色は絶景です(;O;)

その景色を目の前にしながらの貼り替え作業でした。

 

フィルム剥がし作業に時間がかかると見て、

ジョイントベンチャーの

(有)カーハンズさんに応援を依頼?、

助かりました、ありがとうございました。

鑑真記念館 建築窓フィルム貼替え工事 施工前  2008/11/27

鑑真記念館、展望窓ガラス、既設フィルムの状態です。

約14年もの間、日射を受けフィルムに蒸着されているアルミ

が劣化した状態です。

 

弊社が貼り替えさせていただくことになり、展望室より見れる

景色を損なわず、室内への日射を抑え、さらに耐久性もほしい

との要望を頂き、

ガラスの熱割れも考慮して、10年保証の

べカルト社製ソーラーガードスターリング40

を選定致しました。

 

一枚のサイズは1500mm×2500mmで一人でこのサイズ

を施工するには、熟練の技能を要します。(^.^)

ソーラーガード社は素晴らしい技術を持っています。

私も、いろいろとご指導頂き、ここまでできるようになりま

した。まだまだ勉強中ですが・・・

ゴルフⅣ磨きコーティング  2009/1/8

VWゴルフ(H16年式)

新年の磨き&コーティングがスタートしました。

 

ブリリアントブラックのか輝きがかなり落ちています。

あちらこちらに、こすりキズが多く、お客様が気にされてました

ので、クリアー塗装を磨きすぎないように、且つキズが目立た

なくなるくらいの研磨作業が入ります。 

 

削りすぎはよくないのですが・・・

 

このゴルフの塗装は硬く、それでいて弾性もかな備えています。

磨き難い塗装です。キズを消そうと思い磨くと、自分で磨きキズ

を入れてしまい、その磨きキズもまた消さないといけなくなります。

3工程の磨きが必要でけっこう時間がかかります。

 

でも磨きがいがあるので、職人本領発揮です(^_^;)

新年あけましておめでとうございます。  2009/1/8

昨年も忙しく活動させて頂きました事、当店をご利用頂いたお客様にお礼申し上げます。

ありがとうございました。m(__)m

 

本年はさらにパワーUPしてまいります。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます